読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#! /bin/blog

実行形式のブログです。というか、ほぼポエムです。

俺のスクラムは何にかが変だ

Redmineバックログプラグインで、スクラムに挑戦しているんだけど、うまくいかない。

たぶん、原因は、ストーリーの(バックログ)作り方だと思っている。
WBSを、ストーリー(かんばんの)をベースにつくることだと思っている。

そもそも、僕は、スクラムを本当に理解しているか怪しいんですが。

思いつくままに、書いてみる。

ストーリーは、要望や課題でなければならないと思っている。

ストーリーは、ユーザーストーリーでなければならい。

KPTで言えば、Problemでなければいけない。

そして、タスクは、それに対する解決方法だと思っている。

KPTで言えば、Probremに対して、TryやKeepという状態をもっているのがタスクだ。

でもいつも、ストーリーがタスクになってしまって、タスクは、タスクを細かくブレークダウンしたものになってしまう。

ストーリーが完了したとき、ユーザーにとって見せられる状態になっていない。

ストーリーの粒度が、小さいと、システムを動かせない。

ストーリーの一覧を見ても、何を実現したいのか、わからない。

作っている人が、自分のつくっているものが、どのように使われるのか、わかっていない。

一つ目のストーリーが終わって、次のストーリーを着手している間、

一つ目のストーリーについては、ユーザーの検証や、テストなどを、行える状態でなければいけない。

そうすれば、並行できるので、効率的だと思う。

でも、いつも、全てのストーリーが解決するまで、システムが動かない。

よって、ユーザーの検証や、テストができないでいる。

道半ばでも、見せられるという、Agile、最大の利点であり、核心であるものが、損なわれている。

結局、これって、ウォーターフォールそのものだ。

なにも変わっていないように見える。

俺のスクラムは何かが変だ。

広告を非表示にする